シャンプーに気を使ったほうがいいの?
2017.06.21

笑顔の男性シャンプーは薄毛対策として重要だと思います。AGAは生活習慣やストレスなどが原因で重要とされてきていますが、もちろん頭皮の状態も重要な原因となります。例えば清潔で汚れが無くきれいな頭皮と、皮脂やフケなどが沢山ある汚い頭皮ではどちらが薄毛になりやすいか。それは言うまでもありません。きちんと、頭皮の汚れをや皮脂を取り除き、頭皮の状態を整えるシャンプーを利用する事をお勧めします。頭皮は、様々なストレスを受けています。外出をすれば、日光を直接浴び紫外線いさらされます。
また、汗をかいたりとケアせずには良い環境を整えることはできません。これは、薄毛が気になる前から始めるとよい対策と考えます。頭皮の汚れというのは、お湯でもみ洗いをすることで大概の汚れは落ちます。そこで一般のシャンプーを使う事によってどのようなことが起きるのか。
一般的なシャンプーには、整髪料のような頑固な汚れも落とせるように開発されています。中の成分としては、界面活性剤が含まれることが多いようです。界面活性剤とは、表面の性質の状態を変え汚れをきれいにしていくというものです。要は、頭皮の性質が変わり、頭皮の荒れやカサカサにつながるのです。一方、薄毛対策のシャンプーでは植物由来のアミノ酸や石鹸系の物が多く、髪の毛や頭皮を洗うのに、必要以上に頭皮の成分を奪わず洗う事が出来るのです。
ここで一つお伝えしたいことがあります。育毛シャンプーという名目で売り出されているシャンプーが沢山ありますが、育毛シャンプーで髪の毛が生えると思っている方いらっしゃいませんか?答えはノーです。育毛シャンプーは前述のとおり、頭皮の状態を整えるシャンプーなので、発毛効果はありません。その為、薄くなってから育毛シャンプーを使う方が大半だと思いますが、薄くなる前の薄毛対策として利用し始めるのが一番効果があります。
そして、育毛シャンプーは世の中にたくさん出回っています。どのシャンプーが良いか聞かれることがありますが、一番は自分の肌に合ったシャンプーが良いというのが答えになります。色々試してみましょうと言いたいところですが、多くの育毛シャンプーは1本の値段が5,000円以上のものが沢山あります。気軽に確かめてみようといって購入できるものではありません。ネットのレビューなんかを参考に自分の1本を探してみてください。きっと自分に合う育毛シャンプーが見つかります。
最後に、AGA専門のクリニックでも育毛シャンプーなどを販売しています。そのようなものを使ってみてもよいかもしれません。どこに行けば良いか・・・と悩んでいる方は、発毛は新宿と言っていいほど新宿にはいろいろなクリニックが存在します。新宿でいろいろ回ってみても面白いと思います。

▲ ページトップへ