どのぐらいの費用がかかるの?
2017.06.21

パソコン業務さてAGAの治療はどのくらいの費用が掛かるのでしょうか。特別な治療だから、高いだろうと思い込んでる人が多いのではないでしょうか。AGAの治療方法も様々なスタイルがあるので、一概にこの値段で治療ができますというものはありませんが、一般的な相場を確認していきましょう。まず覚えておきたい前提条件があります。
病院にかかるので、保険診療が適応されると思ってはいませんでしょうか。しかし、AGA治療は保険適応外で自由診療になります。要は生死にかかわることがないというところでしょうか。美容外科やレーシック手術と同じ扱いになっております。その為、一般的な診療より割高です。
いったいAGA治療には、どのような種類があるのでしょうか。大きく3つに分けることが出来ます。1つは、薬を処方してもらい、内服薬での治療。2つ目は塗り薬での治療。3つ目はメソテラピーの治療(注射)です。
それでは、内服薬の治療はどのくらいの費用が掛かるのでしょうか。その前に内服薬は治療の効果と一緒に副作用も出ることが少なくないようです。薬の内容にもよりますが、血管を拡張させる内服薬は血流の増加に効果がありますが、血圧を低下させるため、低血圧のかたや、降圧剤を飲んでいる方は注意が必要です。
内服薬の費用は個人輸入であれば2000円前半から購入できます。通販であれば、1万円程度で購入できます。内服薬だけでの処方であれば、AGAクリニックの相場で7000円~8000円程度になります。AGAの治療へクリニックへ行くと、内服薬と外用薬を合わせて処方するところが多いようです。AGA治療を行っているクリニックで、内服薬と併用で約2万円程度になります。外用薬だけでしたら、6000円~8000円程度になります。
最後にメソテラピーの治療費用です。メソテラピーは注射をする治療なので、とても高額なイメージがわいてしまします。頭皮に直接効力のある成分を充填し、効果を期待するものです。メソテラピーの1回の治療相場は、おおよそ20,000円が安い値段です。6か月のコースだと約110,000円になります。薬を処方してもらうプランと合わせると6か月コースで50万円~80万円程度と幅はありますが、様々なプランが用意されています。
一般の病院より、AGA専門のクリニックの方が少し割高ですが、AGA専門医が見てくれますし、相談しやすい環境にあると思います。発毛は池袋にもクリニックが沢山あります。一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

▲ ページトップへ